カテゴリ:日常の音楽( 66 )

義兄のオーディオルーム

義兄のオーディオルームがNet Audio vol.04という雑誌に載ったよ、との知らせ。
発売から結構経っているので、とりあえず本屋へ注文。
f0139318_13393337.jpg

義兄のオーディオルームの記事はこちら→クリック!
[PR]
by katosans | 2011-12-21 13:37 | 日常の音楽 | Comments(0)

義兄の秘密基地訪問

カミさんの実家へ、正月のご挨拶。
カミさんと娘を実家へ置き去りにして、隣の義兄の家へ。
そうです、例のオーディオルームへ。
去年の状況はこんな感じでした→ここをクリック!
今年はこんな感じ↓
f0139318_21521413.jpg

変わってないか・・・
いや、いや。上に載ってるスピーカーが違いますね。
去年は箱に入ったまま積み上げてあったJBL(8個)が組まれて上に載ってます。

しかしなぜ、ウーハー(と思われるユニット)がこんなに沢山必要なのだろう・・・
回答いただいても理解できないと思われるので、ぐっと疑問を飲み込んだ。

聞き忘れていた下のモニタースピーカーのメーカー名は「ウェストレイク」でした。
まあ、教えてもらっても私には、なんにもならんのですが・・・

アンプ温まるまで、隣のAVルームでダイハードのDVD見ながらうたた寝。

今回は色々聴かせて頂きました。
オスカー・ピーターソン、ロリンズ、キャノンボール(って言うかマイルス)、バード、
ドナルド・フェイゲン、ELO・・・えーっと何聴いたっけ。
アナログ、CD取り混ぜてずいぶん聴いたなぁ
同じアルバムをアナログとCD聴き比べたりして、至福の正月。

結局カミさんの実家に戻ったのは夕飯時・・・苦笑。
この場所借りて、こっぱナイト開きたいなぁ

こっぱナイト!2009/1/23開催!詳細はここをクリック!
[PR]
by katosans | 2009-01-04 22:13 | 日常の音楽 | Comments(2)

年末の温故知新

いよいよ暮れてまいりました。
ブログ更新も年内最後かな。
一年間のご愛顧、感謝いたします。

さて、最後が音楽ネタでなんなのですが、
今年の一枚を選びましょう。
って言っても、ひねくれものの私ですので今年のリリースは外して選びます。

選んだのは、
今年ようやくCDに買い換えたこれ、ジャケットが実にかっこ良いです。
f0139318_23592622.jpg

Lounge Lizards
ジャズです、って言うかフェイクなジャズです。
いや~懐かしい。

昔はニューウェーブとして聴きました、
アート・リンゼイのギターに痺れました。
テオ・マセロがプロデュースですが、当時は「テオ・マセロ?誰?」な状態でした。

今年2月にテオ・マセロが逝きました。
冥福をお祈りしてLounge Lizards(なぜ、マイルスでなく?)。

ともかく、Lounge Lizards。今年はジャズとして聴きました。
短い曲ばかりで、あっという間に聴ききってしまいますが、実にかっこ良い。
これをもうジャズとして聴けるようになった自分に感謝。


PS.
本当は今年出た、鈴木慶一のソロアルバムにしたかったのですが、
レコ大にノミネートされていたので却下。
Lounge Lizards!男の選択ですな。


では、良いお年を。

こっぱナイト!2009/1/23開催!詳細はここをクリック!
[PR]
by katosans | 2008-12-31 00:24 | 日常の音楽 | Comments(2)

忙しくなる音楽

ちょと前に、キャプテン・ビーフハートの「Doc At The Radar Station」を購入。
f0139318_2072488.jpg

アナログは持っていましたが、やっとCDを入手しました。

ご存知の通り、私はビーフハートが大好きなのですが、
ちょっとしたジンクスが有りまして・・・
ビーフハートを聴くと、なにやら仕事が異常に忙しくなるのです。

迷信は信じない性質なので、忘れていましたが(忘れようとしていたのかも)、
今回もジンクスどおり急激に仕事山積みです。

あぁ、師走に聴くべきじゃなかった。

こっぱナイト!2009/1/23開催!詳細はここをクリック!
[PR]
by katosans | 2008-12-22 20:15 | 日常の音楽 | Comments(0)

やっと入手

デヴィット・バーンとブライアン・イーノの
「Everything That Happens Will Happen Today」
やっと入手しました。
ブックレットのCGがなんとも言えず良いです。
f0139318_0131790.jpg

何と言ったらよいのか、
不在感と、何かが潜んでいる感覚・・・上手く言えません・・・

音の方はまだ聴いていません。
じつは、一緒に入手した別のブツを聴き込んでいます。
それは・・・またの機会に。
[PR]
by katosans | 2008-12-10 23:51 | 日常の音楽 | Comments(2)

連発!

今日も音楽ネタ連発!
って訳で、アルバム連発する乗りに乗ってる菊池成孔。

7月にダブ・セクステット名義でカッコいいアルバム出しましたが→記事はこちら。
10月はペペ・トルメント・アスカラール名義で、
f0139318_168554.jpg

「記憶喪失学」
このリッチな喪失感は何なんだぁ・・・と、どっぷりと浸かりこんでいたら、

昨日たて続けに、ダブ・セクステットのライブが発売。
f0139318_16144447.jpg

「イン・トーキョー」
熱い録音になっているらしい。聴きたいぞう!

うう~む。資金と時間がぁ・・・
年末は、CD購買の飢えを毎年感じるんだよなあ。
サンタさん頼みますよー!
(サンタに裏切られ続け数十年)

blogランキングへ人気ブログランキングの応援はここをクリックしてね!
[PR]
by katosans | 2008-11-23 16:22 | 日常の音楽 | Comments(2)

バーンとイーノ、CD発売

すでにデジタル配信はされていたデヴィッド・バーンとブライアン・イーノのアルバム
f0139318_18264195.jpg

「Everything That Happens Will Happen Today」
ようやくCD発売されたみたいですね。

今朝、車で聴いていたNHK-FMウィークエンド・サンシャインで、
「Home」という曲がかかっていました。なかなか心地よい曲です。
この曲名からして住宅プランナーは外せませんな。

blogランキングへ人気ブログランキングの応援はここをクリックしてね!
[PR]
by katosans | 2008-11-22 18:36 | 日常の音楽 | Comments(4)

マイルスへの道

我が家にはトランペットがありますが、
f0139318_2040555.jpg

誰も吹けません。友人の引越しを手伝った時にもらったものです。

カミさんは大昔、ブラスバンドで吹いていたと言いますが、
いまだ彼女の音色を聴いたことはありません。

私が吹いてもただ風の音がかすかにするのみです。

娘がマウスピースに挿したお子様ランチの旗が、ただ静かにたなびくばかり・・・

そんなわけで、今夜はこのBGM。
f0139318_20465293.jpg

「In A Silent Way」
マイルスの最高傑作ではないと思いますが、
何度も何度もリピートしていつまでも聴いていたい音楽です。
無人島に持っていくなら音の出せないトランペットよりも「In A Silent Way」にします。

blogランキングへ人気ブログランキングの応援はここをクリックしてね!
[PR]
by katosans | 2008-11-16 20:52 | 日常の音楽 | Comments(2)

マニア・モエ

2年前に上映されたムーンライダーズの映画のDVD
f0139318_1725217.jpg

「マニアの受難」。
2年前は子供が生まれたりして映画館には行けなかったので、
DVDを先日手に入れた。

自分がマニアだという自覚はないが、
マニアな人たちにすごく惹かれるのです。
自分がマニアになりきれないから、惹かれるのかもしれません。

こういう状態を「マニア・モエ」と命名しました。
ちょっとアロハ・オエみたいで良いでしょ

この映画は結成30周年のドキュメンタリー。
私もムーンライダーズを初めて聴いてから、かれこれ20年以上かと、
感慨深いものがあります。

30年とは言っても、いつ活動しているのか良く分からないこのバンド。
これからも、ふと新譜に出くわして、思い出したようにマニア・モエするんどろうなぁ

blogランキングへ人気ブログランキングの応援はここをクリックしてね!
[PR]
by katosans | 2008-11-08 17:26 | 日常の音楽 | Comments(0)

自由の秋

音楽ネタがザッパに戻れない今日この頃。
今、猛烈に聴きたくなって繰り返し聞いているのが、オーネット・コールマン
f0139318_21202.jpg

「The Shape Of Jazz To Come」1959年作品。

オーネット・コールマンという名前よりも先にフリー・ジャズという言葉を知っている世代なので、
初めて聴いたときは過渡期の作品だな、などとたかをくくっていた。

あぁしかし、私は馬鹿だった、浅かった。
実に面白い、心地よい作品ではないか。
モダン・ジャズのルールから外れ、印象でモダン・ジャズを演奏しているその心地よさ。
滋味溢れる自由だな。

blogランキングへ人気ブログランキングの応援はここをクリックしてね!
[PR]
by katosans | 2008-11-02 21:34 | 日常の音楽 | Comments(2)